2歳児のつぶやきに驚いたこと

今日はもうすぐ3歳になる2歳児の男の子の言葉にビックリした。

園庭でアリをつかまえている時、

「赤いアリはつかまえちゃいけないんだよ〜」

と教えてくれた。

赤いアリとは、ヒアリのことかな。お母さんに教えてもらっているのだろう。

こんなに小さな子でも、ちゃんとニュースを観たり、大人に教えてもらって、社会に影響を受けながら生活しているのだ改めて感じた。

保育園の園庭や街の公園にはいないだろうけど、子どもたちの安全を守るには、保育士もママもしっかりと色々な情報を入手してアップデートしていかなければならない。

関連記事

保育教材もメルカリが便利

横須賀美術館〜ツペラツペラ展 & 観音崎京急ホテル

上質世界は人それぞれ

ママとしての生き方

選択理論心理学を学んで

西野さんの『革命のファンファーレ』読みました。